2022 S/S Collection

2022 S/S Collection

オープンしてから早4か月が経ちまして、東京の中心とはいえ辺境の地四谷までわざわざ足を運んで下さるお客様には感謝しかありません、いつもありがとうございます。さて、11年目の春夏が立ち上がり気味でして、いくつか商品も入荷しております。ただ楽しみにして頂いている方には申し訳ないのですが、昨今の流行病のせいで縫製工場の人手不足が生じており納期が遅れそうな品番もいくつかあります。こればっかりはどうしようもないのですが、それだけではなく、最近は工場の職人さん達の高齢化が著しく、ご病気で廃業したなど聞くことが増え、中々先行き不安な産業だと日々感じております。SNSなどでお洒落な服を着てみんなと繋がりたい〜華やかに見える世界の裏側ではそれを支えている人達の深刻な問題があります。工場、職人さん、お客様のおかげでブランドなんてカッコつけたことができていることを忘れないよう心に刻んでおります。今期もどうぞ宜しくお願い致します。